ワールド・プロジェクト・ジャパン  〜 合奏音楽のための国際教育プロダクション 〜


ステラジャム ジャズ教育情報

  • Check

1.VJO50周年記念書籍
2.野口 茜トリオ with Eric Marienthal
3.ボブ・シェパードのサックス奏法講義録






1.VJO50周年記念書籍
「50 Years at the Village Vanguard」(ヴィレッジ・ヴァンガードの50年)
デイブ・リシク & エリック・アレン 共著

サド・ジョーンズ、メル・ルイス、そしてヴァンガード・ジャズ・オーケストラへ〜彼らの50年にのぼるレガシーを記録したフォトブックが2017年2月、発売となりました。米国で「コーヒー・テーブル・ブック」と呼ばれるこの大型サイズの本には、バンドの現在から過去に至るまでの貴重な写真、現メンバー・元メンバーへのインタビューやディスコグラフィー、資料などが収められています。近年の日本ツアーや、1970年代のアルバムLive in Tokyoにまつわる資料も掲載されています。

●30名以上の現役およびOBメンバーへのインタビュー
●バンドの全32アルバムの完全版ディスコグラフィ(ジャケット、パーソネル、編曲家、ソロイスト、レコーディング情報)
●初公開のものを含むレア写真満載
●ポスター、コンサートチケット、ビンテージ広告、ツアー行程表なども公開
●Thad Jones、Bob Brookmeyer、Jim McNeelyの楽曲を詳細に紹介
●現在のVangurad Jazz Orchestraメンバープロフィール
●バンドの歴史を通じた完全メンバー名簿
●50周年祝賀に向けた独占取材と写真
●ご注文はこちら(日本語サイト)から!
http://www.thadmelvjobook.com/blank






2.野口 茜トリオ with Eric Marienthal
●野口 茜(p)藤井 摂(ds)、澤田将弘(b)
  スペシャルゲストEric Matienthal(as)
●ステラジャムのテーマ曲「Star Bridge」も収録!
●2016年11月に東京で行なわれたライブレコーディングCD。
●2017年夏、リリース予定。







3.ボブ・シェパードのサックス奏法講義録
講義録を読む

shepp_clinic.png 

ボブ・シェパードはPeter Erskineのグループ、Steps Ahead、Bob Mintzer Big Bandなど第一線で活躍するサキソフォン奏者。

BobSheppardMouthpiece3.jpg


Bob Sheppard Signature Tenor Saxophone Mouthpiece

MACSAX社からボブ・シェパード・シグネチャーモデルのテナーサックス・マウスピースが発売されている。

丸型ラージチェンバーと事実上のノーバッフルという構造で暖かく叙情的なサウンドを作り出し、どの音域でも均等なレスポンスが得られる。

ボブ・シェパードは、MACSAX社のマウスピースデザイン主任Eric Falconとともに「暖かくて」「大胆で」「色彩豊かな」究極のサウンドをつくり上げた。

ビンテージ・オットーリンク「Slant Signature」の伝統に改良を加え、さらに柔軟性が高く、ダイナミクスレンジが広いものとなっている。

極限の大音量からバラードのささやくような音色までに対応。あらゆるプレイヤーのサウンド向上に寄与する自信作。

MACSAX社(テキサス州オースティン)
開発者:Eric Falcon
TEL: 1-305-878-9488 
EMAIL: eric@macsax.com 
URL: http://macsax.com/

投稿者 kurosaka : 2017年5月10日