ワールド・プロジェクト・ジャパン  〜 合奏音楽のための国際教育プロダクション 〜


脱力乃回 〜まわる・ゆるむ・ほどける〜

  • Check

 datsuryokunokai.jpg
著:成瀬知詠子  イラスト:YUM

ただゆったりと足首をまわせば、そこが気功の入口。じわっと涙ぐんでしまうほど、やさしく気持ちのいいボディケアを味わってください。脱力乃回は「ゆるめて」「まわす」というシンプルな動作で自分を解放していく新感覚の気功です。成瀬知詠子の透明でやわらかい文体が、読者をいつのまにか脱力の世界へと導いていきます。

脱力乃回の「回」は、足首をまわす、股関節をまわす、手首をまわす、首をまわすなど、とろとろの油をそそぐように、各関節をまわすこと。そして、DNAの螺旋、地球の自転、惑星の公転、銀河系の渦をあらわすもの。風の吹く方へしたがうように、川の流れに身を預けるように、宇宙遊泳を楽しむように。自分と、そのまわりを包む空気との境目もわからなくなるぐらいに自然と一体になっていく。気功の動きでからだの内側をめぐりながら、宇宙への旅をごいっしょしていただけたなら。

成瀬知詠子は愛知県岡崎市生まれ。神戸、大阪、滋賀、京都と暮らし、現在東京住まい。2002年来、NPO法人気功協会天野泰司氏に師事。東京でもあらたに医療気功、太極拳に取り組む日々。心惹かれるものは水、苔、嗅覚、時空、仏像、酒場、妄想。気功整体、オイルトリートメント、ボディワークの施術空間「空-くう-」主宰。

❑きゃたりうむ出版連絡先

投稿者 kurosaka : 2014年3月30日