ワールド・プロジェクト・ジャパン  〜 合奏音楽のための国際教育プロダクション 〜


ビッグバンドジャズ編曲法

  • Check

BBJA.jpg


●ビッグバンドジャズ編曲法
著:北川 祐

目次はこちら


ジャズに関連した教本・理論書あるいは曲集は数多く出版されているが、ジャズ・ビッグバンドに関する書は当書の他に類例が少ない。今回は特にジャズ・ビッグバンド編曲法の学習に集中した形でこれまでの著書を再編成。学習ポイントをビッグバンドのジャズ・アレンジに絞り、内容を重要なポイントに絞った結果、全体をスリム化することができた。解説を分かりやすくすると同時に、メロディ使用部分はジョージ・ガーシュインの楽曲で統一してある。

<著者について>
1935年大連市生まれ。早稲田大学出身。渡辺貞夫、脇野光司、今村清一の各氏に師事。ビッグバンドジャズを中心とする作編曲のほか、ステージショウ、テレビ番組、映画音楽、そして音楽教育および理論書の著作活動など、音楽業歴約50年。編著作に「ポピュラー音楽理論」「決定版 音楽理論ワークブック」「絶対わかる! コード理論 1,2,3」。


■きゃたりうむ出版連絡先

投稿者 kurosaka : 2013年6月13日